夏でも革ジャン!安くておすすめのメッシュレザージャケット

おすすめのメッシュレザージャケット

こんにちは、イトーです。

突然ですがみなさん、革ジャンは好きですか?

重厚感のある革ジャンに身を包み、颯爽とバイクで駆け抜ける……ライダーなら必ず一度は憧れるスタイルですよね。

そんな僕も全身レザースーツで身を固め、SS(スーパースポーツ)バイクで峠を走り回っていた時代がありました。

しかし、そんなライダーの憧れであり最高にかっこいい革ジャンですが、ひとつ重大な欠点を見つけてしまいました。

それは…

夏に着るとものすごく暑い。

「あたりまえだろ」「夏に着るなんて頭おかしい」「暑さで脳やられた?」などといった声が聞こえてきそうですが、一旦無視して話を進めます。

革ジャンはまったく風を通さないうえに、自分の体温もしっかり保温してくれるわけなんで、冬には大変重宝するんですが、夏に着ようものならちょっとした拷問レベルで暑くなるんですよね。

暑い…でもカッコいい…けどやっぱりくそ暑い………でもどうしても革ジャンを着てバイクに乗りたい………

そんなことばかりを考え、汗だくになりながらバイクに乗る日々でしたが、ついに唯一にして最強の解決策にたどり着くことができました。

メッシュレザージャケットを着よう。

「やっと気づいたか」「さっさとおすすめのやつ紹介しろ」という声がそこら中から聞こえてきそうですが、あと5行くらいで本題に入るので許してください。

メッシュレザーという単語にピンとこない人に説明すると、メッシュレザーとはその名の通り、小さい穴がたくさん空けられたメッシュ構造のレザーです。
別名でよくパンチングレザーとも呼ばれますね。

メッシュレザージャケット表面02

つまり、いままで完全にシャットダウンされていた風を取り込むことができ、こもった体温も外に逃がしてくれるので、夏でも快適に革ジャンを楽しむことが可能となるわけです。

そうと決まればさっそく各社のメッシュレザージャケットを比較していきましょう。

ちなみに今回はなるべくシンプルで、バイクから降りても悪目立ちしないようなモノを中心にチョイスしています。

各社製品の比較

カドヤ(KADOYA) /バイク用レザージャケット パンチングレザー

まずはこちら、革ジャンといえば真っ先に名前が挙がるであろうカドヤさんの商品。

なんでも日本で最も歴史のある革ジャンメーカーだそうです。

シルエットも綺麗な逆三角形でかっこいい。

着脱可能な脊椎プロテクターも標準で装備されており、胸部・肩・肘にも別売りのプロテクターを装着することができます。

さらに上腕部には着脱用のファスナーがあり、暑いときには半袖にすることも可能です。

まさにライダーにとって欲しい機能全てがつまったような夏用ジャケット。

ただしその分、価格はお高めです。

GOLDWIN(ゴールドウイン)/シンセティックパンチレザーライダース

お次はこちら。

バイク用品だけでなく、様々なスポーツアパレル用品を販売しているGOLDWINのメッシュレザージャケット。

GOLDWINらしくシンプルで大人っぽいデザインがカッコいい!

襟元にさりげなく入った反射板もおしゃれですね。

バイクウェアはどうしても黒っぽくなるので、夜道でも安心して乗れそうです。

お値段もほどよい価格帯。

注意点としては、こちらは本革ではなくフェイクレザーです。

しかし、こちらの商品はなんと手洗い可能な合皮素材を使っているらしく、本革と比べて軽いというメリットもあるので、本革に特にこだわりがなければ全然アリかもしれません!

リューグーレザーズ/メッシュレザーシングルライダースジャケット

お次はこちら。

リューグーレザーズというメーカーはあまり聞いたことがありませんでしたが、調べてみると楽天ランキング1位を獲得したこともあるなど、人気のブランドみたいです。

装飾も必要最低限とシンプルで飽きのこないスタイルで、タウンユースとしても最適ですね。

脊椎・肘・肩のプロテクターも標準装備で安全面もバッチリ。

なにより嬉しいのは、この本革素材・プロテクターフル装備で2万円台という驚きの低価格!

クチコミも悪くないし、これは今回大本命かも!

Clooney(クルーニー)/MJ05 パンチングレザージャケット

お次はこちら。

こちらも聞きなれないブランドですが、本革素材でプロテクターも標準でフル装備。

しかも、上で紹介したリューグーレザーズのジャケットよりさらに安い!

今回比較したなかで最安値の商品となっています。

難点があるとすれば、装飾がちょっとゴツいところ。

この見た目をよしとするならば、間違いなく買って損はない商品だと思います。

KUSHITANI(クシタニ)/キャプチャーメッシュジャケット

最後はこちら。

バイクレース用のウェアを多く取り揃える、本格国産バイクウェアブランドとして有名なクシタニのメッシュジャケット。

スタイル・品質・性能ともに文句なしの逸品で、正直値段を度外視するのであればコレ一択です。

どちゃくそカッコいい……けど高い…高いよ……!

残念ながらメーカー生産が終了してしまったモデルなので、新品で買うのは難しそうですね…
どこかの古着屋とかで見つけたら手に入れたいなあ。

購入を決めたメッシュレザージャケット

さて、いろんなジャケットを見てきましたが、その中から実際に僕が選んだものはこちらです!

メッシュレザージャケット01

リューグーレザーズのメッシュレザージャケット!!

決め手となったのは、やはり価格でした。

この価格でこの装備は素晴らしい!
コスパ厨のイトーも納得の製品です。

デザインもシンプルだから、バイクから降りても違和感なく着れます。
まあバイクから降りると暑いんで脱ぐからあんまり意味ないんですけどね。

メッシュレザージャケット表面02

レザーの質感は思ったより重厚感がありました。

まだゴワゴワで硬いですが、これから使い続けることによって僕の体にぴったり馴染んでいくことでしょう。

あとレザーのメッシュ具合も想像してたより細かく入っていて気に入りました。

遠目から見る限りでは普通のレザージャケットと変わらないです。

メッシュレザージャケットプロテクター01

プロテクターはこんな感じで、けっこうしっかりしたものが入ってます。

メッシュレザージャケットプロテクター02

万が一転倒した際でも、ちゃんと衝撃と摩擦から守ってくれそうな感じがしますね。

メッシュレザージャケット内装02

ジャケットの内側は全面にメッシュ素材の布が貼ってあり、汗をかいてもべたつかずサラサラの着心地をキープしてくれます。

メッシュレザージャケット内ポケット

ちゃんと内ポケットもついていて収納面でも抜かりはありません。

メッシュレザージャケットファスナー

ファスナーにはレザーの持ち手がついており、グローブをしていても簡単に開け閉めすることが可能となっています。

まさにライダーのためを思って作られたジャケットって感じですね!

すごいぞリューグーレザーズ!

しかし、僕が1点だけ不満に思うところがあります。

それがこちら。

メッシュレザージャケット裁縫部分

裁縫が荒い。

縫い目が大きく、わりと雑に縫われているので安っぽい印象となっています。

あと縫い糸が細いのですぐにほつれそうで心配…。

この裁縫の荒っぽささえなければ満点だったのに〜!

まあでもこの価格を考えれば仕方のないところですね、もしほつれたら自分で縫い直すことにしましょう。

実際に着て走ってみた

それではいよいよ実際にこれを着てバイクに乗ってみたいと思います。

メッシュレザージャケット着用

モデルはさておき、やっぱり革ジャンはバイクに映えますね!

ただ、着ているだけでは普通の革ジャンと変わらないくらい暑いので、さっさと走りに行っちゃいましょう。

ちなみにこのあと一緒に写真を撮ってくれる友達がいなかったため、ここからは文字だけで想像を膨らませながらお楽しみください。

( 山道をバイクでかっこよく走るイトー )

ブゥーン……ブロロロ………

( 街中を颯爽と駆け抜けるスタイリッシュなイトー )

ドゥルルン…ドッドッドッ……

( 風を感じながらヘルメットの中でほくそ笑むイトー )

ギュイーーーン……ドゥルンドゥルン…

イトー
なにこれ、涼しい〜〜〜〜!!!

あれ?ちゃんと着てきたよね?
と、一瞬何も着てないんじゃないかと錯覚するほど風が体を通り抜けていきます。

とても革ジャンを着ているとは思えないほど快適です。

肩部分にはアクションプリーツが入っているので、体の動きも制限されることなく自然にライディングすることができます。

いやー涼しすぎて笑っちゃいますね。

ただし、やっぱり信号待ちなんかで止まるとくそ暑いです。

それまでの快適さがウソに思えるほど灼熱地獄となります。

それでも、走りだすとまたすぐ汗も乾いて涼しくなるので問題ありませんけどね!

うーん楽しい〜!

まとめ

結論から言います。

最高。

まじでもっと早く買っておけばよかったと後悔するくらい快適でした。

これで1年中革ジャンを着てバイクに乗れるぞ〜!

リューグーレザーズのメッシュレザージャケットは、安くてシンプルなものを探している人にぜひおすすめです。

ちなみにサイズは、普段自分が着る上着のサイズと同じか、少しタイトめに着たい人は1つ下のサイズでも全然問題ないと思います。

それと、ジャケットの下に着るインナーは吸汗・速乾タイプの長袖を着ると、ずっとサラサラの着心地が続いて気持ちいいですよ。

暑くてうなだれるような季節にこそ、メッシュレザージャケットを着て快適なバイクライフを送りましょう!

夏でも涼しく快適ライドを目指すならこちらの記事もおすすめです。

ダムトラックス ブラスター改は夏でも涼しいおすすめヘルメット

2019.07.07

それではまた。




おすすめのメッシュレザージャケット

この記事をシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です